top of page
検索
  • 執筆者の写真Takeshi Sekine

コミュニケーションに悩みを抱える方へ

自分もコミュニケーション能力が高かったらなぁ...と思うことがよくありました。今回はコミュニケーション能力を高めるためにできることを書きます。





コミュニケーション能力って、そもそも何?

話していると楽しい人、ワクワクさせてくれる人、居心地の良い人。。。どうでしょうか?決して流暢に話が上手な人だけがコミュニケーション能力が高い人とは限りませんよね。


話の内容だけじゃなくて、その人が持つ空気感、オーラ、エネルギーだったり複合的な要素がありますよね。1:1の対話だけでなく大勢を前に話すことが上手な人もいますが、聴衆を巻き込むことが上手な人、例えばスティーブ・ジョブズなどは巻込み力が凄いですよね。


コミュニケーションに苦手意識を持っている人の話を聞くと「話すのが苦手」という事をよく言われるのですが、そもそもコミュニケーションって上記の通り「話す・聴く」だけじゃないんですよ、そこにアナタがいるだけで相手と分かり合える事もあるのです。コミュニケーションは言葉だけじゃない。なので喋りが下手=コミュニケーション苦手と自分で思い込まないでください。仕事でもコミュニケーションは言葉だけじゃない、表情、その場の雰囲気、あなたのオーラ、いろんな要素で人は相手からの情報をキャッチしているので。


これらすべてを含めてコミュニケーションだと思います。誰でも苦手な事はあるので、コミュニケーションでは自分が抵抗なくできそうな方法、スタイルで無理なく人と意思疎通すればいいのではないかと思います。まずは気楽に考えることです。



人は、あなたのことを殆ど気にしていない

年齢を重ねるごとに理解できるのですが「こんなこと言ったら変な人と思われる、おかしな人思われる、、、」    これ、全くの妄想ですね。



相手を差別したり傷つけるようなことでなければ、基本的に何を言っても構わないと思います。憲法でも言論の自由が基本的人権で認められている通りです。でも、多くの人が無意識に人目を気にして本音を話せない。なんと勿体ないことか!日本人でコミュニケーションが苦手と思っている人の大半が、これが原因だと思います。


周りの人がどう思っているか?ほとんど、あなたのことは気にしていないと思います。あなたに関心を寄せている異性以外、まーあー気にしてないでしょう。そう思って間違いないです。私が思うに、コミュニケーションが苦手という人の殆どが、この構図にハマっているのではないかと思います。勝手に他人が自分のことを気にしていると思っちゃうパターン。



経営者になると、人目なんか気にしていられなくなる。カッコつけている余裕がなくなってくる。最短で結果出すにはどうすればいいのか?これを考えて行動する毎日となります。そうすると、だんだんと図々しくなりコミュニケーションが上手になってくる。自分の人に対するガードが下がるというか、人目が気にならなくなり、開き直るようになるのです。そうなったら、しめたものです。




じゃあ、どうすれば?

「恥かいてもイイや、と開き直る」これに尽きるのですが、そう簡単じゃないんだよねー、できない人にとっては。


よく考えてみてくださいね、あなたは芸能人でもない、有名人でもない、現実としてあなたにずっと注目する人はいない。仮におかしいなって思われても、何か損することあります?死んじゃいそうなことになる? ならないですよね。という事を常に思い続けてください。そのうち周りの目が気にならなくなります。ちょっと乱暴なアドバイスですが、自分はこの繰り返しで「開き直り」を手に入れたのでした。。。


でも、わかる。恥ずかしいと思う気持ち。

それ(=羞恥心)をサッサと捨てることができた人からコミュニケーションが楽になり、上手になっていくと思います。



経営者を目指す人には「開き直り=自然体で生きる」は必須です。他人の目を無意識に気にして、毎日自分を演じて生きている人は疲れている。そんな状態では経営に自分の全エネルギーを注ぐことができないですよね?超燃費の悪い状態。肩の力を抜けるようになることが大事です。



以上

”基本的に毎週月曜日 朝更新してます”

閲覧数:77回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page