top of page
検索
  • 執筆者の写真Takeshi Sekine

家業・・・ここが変だった! #1

 私は父が創業した会社で16年半働き、その後、同社の経営から退いています。入社当初から「違うなー、変だな」と感じていた同族経営ならではの摩訶不思議な企業文化、会社運営について、入社時から退任までに「何を感じ、何を変えてきたのか」何回かに分けてご紹介していきます。





#1 めちゃ楽できる会社だった

 (最初に)

最初に申し上げておきたい事として「どちらが、良い悪い」ではなく、当時、私はこう感じていたという事をお伝えするために書き進めていきます。当時のことが「間違い・問題だった」という事を主張したいわけではないのでご承知おきください。



 私は2005年10月に家業へ入社していますが、それまでは外資系の巨大なソフトウェア企業の日本法人に6年半おりましたので、完全にIT業界人であり、外資系でバリバリ仕事ができる人たちの中で生きていました。仕事はチームでこなす面もありますが、一人一人のパフォーマンスはしっかり監視されデキのイマイチな社員は徐々に居場所がなくなるというのは当たり前の世界です。なので人の出入りが多いのは当たり前の光景でした。


家業に入り、最初にギャップを感じたのは人の出入りが非常に少ないという事です。田舎の中小企業なので当然なわけですが、それにまず私は驚きました。「あれー、みんな転職しないんだなぁーと」。田舎なのでそうそう転職の機会があるわけでもなく、それが普通なんですよね。なので、勤務年数が長く同じ顔ぶれで仕事をする会社でした。


で、いざ営業会議に初めて参加してみました。

当時は父親が社長でしたので、会議では父を中心に営業の人たちが報告をしたり、案件についての議論をするものと思っていました。。。


ところがです・・・・30分経っても、1時間経っても、一向に議論が始まらない。

延々と社長である父が演説を行っています。業界の流れ、自分が最近遭遇した出来事、新聞に出ていた記事の話、世の中がどう変わっていく可能性があるのか・・・内容は決して無駄な話ではなく有益な情報もあります。しかし、完全にセミナーみたいな感じなんです。

社長が講師を務める講演会です。そして、部下の人たちは黙ってずっと話を聞き続ける。誰も口をはさむことはなく、1時間半以上は独演会が続いていきます。参加者には徐々に疲労の表情と言いますか「早く終わってくれ」という顔つきに変わり、誰も止めることはできない。


そして最後に社長が「おい、なにか言いたい事、報告したいことあるか?何でもいいぞー」

・・・・・・・・沈黙・・・・・沈黙・・・・沈黙・・・・、はい。じゃあ今日は終わり。

 

これが数回続いていました。さすがに私も3回目あたりから「これじゃあ会議にならん」という事を進言していました。社長自身もそのことは気づいてはいたが、今まで誰も指摘する人がいなかったので、そのままだったのだろうと思います。



このパターン、皆さんの会社でも同じこと起きてません?



同族経営に限らず、ワンマンの会社ってこうなるんですよね。創業したばかりで人数も少なく、トップダウンで引っ張っていく必要があるフェーズでは必要な事なのですが、家業は当時で年商30-40億くらい、社員数も300名くらいなので中小企業と云っても大きい方なんです。完全にトップダウンで経営するフェーズを超えている会社だったんですね。


また、昔と違ってPCやインターネットも普及し、さまざまな情報やデータが手に入る時代でした。営業のやり方もデータに基づく戦略的な営業が当たり前になりつつある時代です。

この会議運営じゃあ、業績伸びないし、社員も指示待ちでやり過ごせるので実は超楽だよなぁーと思っていました。


さらに、営業マンから業務実績を報告させるレポートとかも何もない会社でした。受注・売上実績以外は全く管理されていない状態だったんですね。これは、かなりのカルチャーショックでした。


そこで、最初に変えたのは社長が話す時間を極端に短くし、営業部門の責任者から会議で報告をちゃんとしてもらう事、そして営業マンには月一回の月例レポートを出してもらう事を直ぐに始めました。めちゃ、現場からは反発された記憶がありますが、レポート制度はその後、完全に定着しています。


会議運営を変えたら、どうなったか?

今まで会議でしゃべる機会がなかった人たちがしゃべるので、最初は正直、何を言いたいのか全く理解ができませんでした。これは論理的に会議で話し合うという習慣がない組織だったので、最初は誰もできなかったのだと思います。数値で話をする人はいなく、ダラダラと意味不明な報告が続き、結局、何が問題なのか、何をすべきなのか明確にならないまま「しょうがないよなー」みたいな感じで終わる会議でした。


最初は、こんな感じだったんです。

今日は、ここまで。次週に続きます。


以上


-----------------------オンラインセミナーご案内(2023年5月15日 19:30~)---------------------------

株式の譲渡、会社の支配権でお悩みの方におススメのセミナーです。

本日(2023/05/15)開催のセミナーです。ご参加お待ちしてまーす。






閲覧数:263回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page